5月病

5月病は、学生さんであれば学年やクラス替えがあった場合、仕事をしている方であれば部署や人員移動など、新しい環境に適応するよう調整している段階で心身にスランプが起こってしまう状態を言います。 5月病の症状には、疲れているのにまたは疲れていることに気付かず勉強や仕事を頑張りすぎてしまい、結果として能率が落ちてしまうことがあります。さらに、気持ちがすっきりせずにやる気が起きない、イライラして集中力を欠くなど心の面にも影響し、普段に増して不安や辛さを感じてしまうなどがあります。 5月病の対策としては、睡眠時間を確保することや栄養のバランスを考えた食事に気を付け、食事も規則正しく取るなど、身体面での自己抑制やセルフケアをより一層行うことができます。さらに、仲間と話したり、コミュニケーションを多く取ったりと人間関係でのストレスを減らしたり、スケジュールがタイトにならないように調整し、一度に多くのことをやろうとしないなど、心の面でのセルフコントロールに心がけることもできます。 こまめにできる解消方法としては、適度に休養を入れることが挙げられます。慣れない環境に順応しようとすると、ついついハードルを上げ、全力疾走してしまいがちですので、休養を計画して取ることが大切です。また、心の不満や不安を同じような環境に置かれている仲間と共有することもできます。仲間と愚痴を言い合うことで心が軽くなったり、他の人の意見を聞くことで新しい見方ができるので有効です。 淡路明人の不動産ブログ 淡路明人のITブログ 淡路明人の車ブログ